閉鎖空間のSNS以外で、読書メインのやっつけブログを2010年開設→12日間で無残にも放置→2011年311から3ヶ月を契機に「原発事故考察」の為に復活。 読了日記は自分の備忘録の為、ネタバレ満載ご容赦!


by akane-kmj
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:初めての方へ( 2 )

<はじめに>  2011年 6月5日(月曜日) 15時投稿
※この記事が災害関連のTOPに来るように、ブログツールの投稿日時は地震当日にしてあります

3.11の未曾有の地震・津波災害、
それに伴う、起こるべくして起きた原発事故。

以来、非被災地である関西に住む私は、
被災地友人達の安否確認・通信確保・情報収集などで、右往左往でしたが、
あの日から間もなく3ヶ月になる今、
SNSやツイッターに書き散らかしてきたことや、これまで調べたことなどを、
整理しておく必要があると感じるに至りました。

考えてはいても、なかなか実行できずにいたこの作業ですが、
昨夜のNHKスペシャル「原発危機 第1回事故は なぜ深刻化したのか」
を視て感じた 「違和感」 「気持ちの悪さ」 をきっかけとして、
もうこれ以上延ばせないとの息苦しさを解消するために、
「取り急ぎ」今日スタートです。

誤解のないように書いておきますが・・・

( つづきは、こちらをクリック )
[PR]
by akane-kmj | 2011-03-11 14:46 | 初めての方へ
 

ここ1年間ほど、高校生の時以来の読書量になっているのに、
読んだ本の内容・作者、そして、なんと、タイトルをも、
見事に忘れます。

読書なんてものは、端から自分だけの為の行為なので、
読んだはしから忘れたっていいようなものなのですが、
誰かに感想や感動を伝えたいと思った時に、あまりにも曖昧な言葉しか出てこないというのは、
ちょっと哀しいものがあります。

なので、読了したその日のうちに自分の為の備忘録としての「読書メモ」を書いておくことにして、
そのための手帳を用意したのが昨年の春になる前。
つまり約1年前なのですが、いかんせん、ペンを持たないようになって久しかったせいか、
「書く」というアクションを起こすには、
キーボードに向かうよりは、よほど大きな心構えや内なる手続きが必要と思い知った結果になっただけで、
結局「書く」メモは、断念。

でもどんどん読むので、メモしておきたいことは溜まるばかり、出るはため息ばかり。

そこで、
昔、今年こそはと、お正月から日記を書くべく年末に真新しい日記帳を用意したように、
現代版日記帳である「ブログ」を、と、年末に用意しておきました。
それがここ、文字通りの「取り急ぎ」です。

ブログ説明にもあるように、あくまでも自分の為の備忘録なので、ネタバレ満載です。

できるだけはじめのほうに、その本の出版社・発行日・値段などの純粋情報を書きとめ、
ついでに、私自身の評価を5段階方式ので記録し、
次に、内容に触れないような簡単な感想を書き、
そして、ネタバレ満載の注意書きを大書してから、内容に触れる・・・
という方法をとりますので、興味のある方は、個々の必要と欲求に応じてご利用ください。

それでは、今年2010年の目標、
■1年間で180冊読む
に向けて、いざいざ、
皆々様、新年明けましておめでとうございます。

※180冊は、あくまでも冊数であって、作品数ではありません。
[PR]
by akane-kmj | 2010-01-01 00:00 | 初めての方へ